JR神戸線 摂津本山駅橋上化

2020.04.29

駅南北の流動性向上、バリアフリー設備の整備、店舗開発による賑わいの創出等を目的とした橋上化プロジェクトである。長大スパン架構の採用によるホーム上の安全性向上に配慮した。町並みとの調和を図り、現代と懐かしさが融合する駅舎デザインとし、当社初の子供トイレを採用する等、地域から愛される駅づくりに積極的に取り組んだ。