JR神戸線灘駅橋上化

2020.05.29

地元による歩行者交通円滑化の要望を受け自由通路を設置し、あわせて既存駅舎の橋上化を行った。駅周辺は、従前より文化施設の集積する地域として特色あるまちづくりが行われてきているが、新しい駅舎のデザインは、大正時代以来、そのような特色あるまちの中心で長年皆様に親しまれてきた従前駅舎のイメージを踏襲させることが望ましいと考えた。