JR宮交ツインビル(アミュプラザみやざき)新築

2022.01.21

様々な交通機関の利用者が集まる交通の拠点である宮崎駅において、地域の特性を生かした駅周辺開発を行った。
駅側の「うみ館」、まち側の「やま館」ふたつのにぎわいの場をつくり、多くの人が集まる空間を設えた。路沿いに様々な用途が顔を現すことで、商店街からの人の流れを自然に建物内に引き込む、商店街と一体のまちづくりを目指した。