JR京都線 岸辺駅橋上化

2020.05.24

岸辺駅・自由通路は吹田操車場跡地に吹田貨物ターミナル駅が建設されるのに伴い、2009年5月に着手された。延床面積約3,498㎡でエレベーター5基、エスカレーター8基を有する。JR京都線、貨物ターミナル上空を越えて南側の街と北側のエコメディカルシティをつなぐ「新しい架け橋」は延長約180m、有効幅員6mとなっている。