近鉄・川越富洲原駅自由通路および橋上駅舎

2020.05.29

川越町が取り組んでいる駅周辺整備計画に合わせ、自由通路新設および橋上駅舎化を実施した。川越町の玄関駅として膜屋根の採用など建物にシンボル性を持たすと共に、壁面のカーテンウォールを多くしたことで列車を含めた景観を楽しめ、エレベーターや多機能トイレのバリアフリー設備を新設したことで人に優しく、そして川越町の展示コーナーの設置したことで地域の方々に親しまれる駅にすることができた。