豊肥本線 内牧・赤水minimal化~コンテナを活用した最小限駅舎~

2021.01.20

熊本地震の被害により建替えが必要となった内牧・赤水の駅舎を建築用コンテナを用いたミニマル駅舎でリニューアルした。内牧は温泉街最寄り駅であることから”和”を感じるデザインとし、赤水は阿蘇の雄大な景色に調和するデザインとした。どちらも地域の方に愛される駅舎を目指しデザインを行い、豊肥本線沿線に明るい話題を提供した。