渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

2021.01.20

東横線・副都心線の相互直通化を契機とした渋谷駅大改造の中心となる渋谷駅街区の開発プロジェクト。東横線跡地を活用し、区画整理事業による駅前広場整備や鉄道改良事業と連携して、アーバン・コアと呼ばれる立体的な歩行者動線や国際競争力を高める都市機能等を備えた高さ約230mの超高層ビルを建設、渋谷の新たなランドマークが誕生した。