東京駅北通路周辺整備

2022.01.21

かつての東京駅北通路は幅員が狭く各課題が解消されない状態であった。今回、それらの解決のため北通路の幅員を6.7mから12.0mに拡幅し、ターミナル防災設備を再整備すると共に空間全体に丸の内・八重洲のそれぞれの特徴から共通するデザインを設え、駅コンコース・商業エリアに統一感を持たせ、旅客サービス施設の拡充を図った。