東京メトロ中野坂上ビル新築

2020.05.26

丸ノ内線中野坂上駅で未整備となっていた、火災対策二方向避難通路・バリアフリー設備の整備を目的としたもので、同時に駅員施設、乗務員施設を整備し土地の有効活用を図った。また、「ナチュラル・オアシス・ゲート」をデザインコンセプトに、すべての建物利用者にとって、心地よく・快適で・わかりやすい駅ビルとなることを目指した。