日比谷OKUROJI 高架下開発計画 

2022.01.21

明治時代のレンガアーチ造である山手線京浜東北線高架橋、曲線が美しい東海道本線高架橋、東海道新幹線高架橋の下に位置し、約300mの通路を有す高架下商業施設である。それぞれの特徴的な高架躯体の存在感をそのままに空間を柔らかくライティングし、100年の歴史を肌で感じられる新たな場所を生み出した。