日光線活性化(日光駅本屋改良・車両デザイン)

2020.05.08

日光線活性化のコンセプトを「レトロ」、コンセプトカラーを「クラッシクルビーブラウン」とし、駅舎、車両デザイン、ヘッドマーク、ファニチャー等を統一したデザインで整備した。既存の優美な木造駅舎を生かし、出改札、コンコース、待合室の改良を行った。日光線という「ブランド」をつくり、地域の活性化に繋がることを期待している。