小田急電鉄 世田谷代田駅

2020.04.22

地中熱ヒートポンプ式空調の導入や光ダクトの設置など様々な環境施策を導入し環境負荷低減に努めている。デザインについては、代田という地名の由来となったダイダラボッチから’土’や’木’を連想させる仕上げを選定しており、環境施策で導入しているコンコース天井トップライトからの’光’とも相まって、自然を感じとれる駅となっている。