小田急電鉄下北沢駅

2020.04.22

季節やイベントごとに色彩を変えるガラスのカーテンウォールは、多様な文化が混在する下北沢らしさを表現している。内部は吹き抜けのガラス天井で開放感を感じられるとともに、太陽光パネルを設置し環境対策も行っている。トイレには「こどもトイレ」の設置や乳幼児設備の完備等、機能分散及び拡充を行い、利便性向上を図っている。