仙台駅東西自由通路拡幅・東口駅ビル

2020.04.29

広域的で求心力のある拠点づくりを自由通路の拡幅と駅ビル建設を核に実現するプロジェクトであった。3層吹抜けの自由通路は、ガラス屋根から自然光の降りそそぐ高さ16mの大規模なアトリウム空間となっている。自由通路を南北に位置する駅ビルは、自由通路上空を横断する5本のブリッジにより立体的な回遊性を持たせた。