中央緩行線飯田橋駅西口駅改良

2022.01.21

飯田橋駅はホームが急曲線区間にあり列車とホームの離隔が大きいため、安全対策として直線区間にホームを移設し西口駅舎を新設した。整備にあたり、国指定史跡「江戸城外堀跡」の都市的・文化的価値を損なうことなく調和のとれた空間を創出し、「景観資源」を身近に感じる「歴史・地域に向けて開かれたデザイン」をコンセプトとした。