特別賞  銀座線 渋谷駅新設

作品部門
2020年度受賞

銀座線渋谷駅は開業以来大規模な改修が行われてこなかった。
その結果、ホームや改札が狭く混雑、乗車時と降車時で乗換えルートが違い複雑、バリアフリー施設及びトイレの未整備、駅の老朽化など、様々な課題を抱えていた。
2019年12月28日から2020年1月2日の計6日間の運休を伴い行い、駅ホームを表参道方面(東側)へ約130m明治通りの上空に移設し
新駅舎は45本すべての形状が異なり3次元的に変化するM型フレームの無柱空間が最大の特徴である。

2020年度受賞