(営業施策とのタイアップ):阿蘇駅レストラン「火星」

2020.05.24

当施設は、ななつ星をご利用いただくお客さまに最終日の朝食をビュッフェスタイルで提供するために新築したレストランである。レストランを造るにあたっては、食事をしながら阿蘇の風景が楽しめるように外壁面の大半をガラス張りとした。客室の規模は「ななつ星」の定員にあわせて30席としているが、クルーズの運行時以外は一般のお客さまのご利用も可能である。