長崎本線 長崎駅

2021.01.20

2020年3月28日に開業した長崎駅は、新幹線、在来線双方が乗り入れる日本唯一の頭端駅であり、海に開かれた駅としては世界にも類を見ない特徴を有している。「長崎らしさ」をテーマに長崎県工芸品のひとつである波佐見焼陶板やハルデスレンガをイメージしたタイルの使用、旅客上家には、膜屋根を採用し、照明が透過する設計とし、世界新三大夜景に一躍買っている。