直轄設計:筑豊本線 鯰田駅

2020.05.27

築97年の当駅は、老朽化や蟻害が著しいため改築を行うこととした。駅舎周辺は住宅や街灯も少なく、夜は駅舎だけが唯一の明るい場であった。新しい駅は、駅舎だけでなく、駅の灯りが周辺にも広がるような工夫を施し、明るく軽やかな印象を与えるものとした。この駅が、地域を照らすシンボルとして地域の皆さまに親しまれることを祈念します。