楽しい地下の小径:鹿児島本線 熊本駅地下道新設(おてもやん通り)

2020.05.29

鹿児島本線熊本駅地下道(通称:おてもやん通り)は、熊本駅高架化に伴い約7年間使用する目的で新設した。地下道内部は白を基調に、壁には不燃木を張ることで明るい空間となるように配慮した。またキャラクターの「くろ」や地元民謡である「おてもやん」の歌詞の掲載、伝統工芸品の展示によりお客さまがウキウキするような空間の演出も行った。