小田急小田原線 代々木八幡駅 

2022.01.21

「Park Station (光あふれる駅舎)」をコンセプトとし、「光や自然換気を有効活用した空間」「シンプルでわかりやすい動線」「周辺の“まち”との親和性」を重視した設計方針で長寿命の材料を厳選しながら、目に触れる重要な部分に杉材などを使い「時と共に美しく変化する」駅舎デザインを試みた。