地域との共生 コンパクト化:糠沢駅改築

2020.05.29

秋田県の北部に位置する奥羽本線 糠沢駅は、貨車を再利用した駅舎で築22年を経過しているため老朽化が進んでおり、駅のコンパクト化の目的に改築を行う計画があったが、地域のランドマークとして地域の宝である綴れ子大太鼓をモチーフとして特色を盛り込み、地域の共生を意識した駅舎の建設を行った。