中央本線(緩行線)千駄ケ谷駅改良

2022.01.21

千駄ケ谷駅は、東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場の玄関口として大規模な改良工事を行ってきた。 改札、ホーム、コンコース、 旅客トイレ全てにおいて狭隘だった駅舎を整備し、バリアフリー整備も行われた。新たに生まれ変わった千駄ケ谷駅は、多くのお客さまにおもてなしの精神感じていただける駅となった。