ビジュアルサイン:南武線 登戸駅案内サイン改良工事

2020.05.29

今後の人口増加が見込まれる地域に位置するJR南武線登戸駅において、駅をご利用になるお客さまの利便性の一層の向上を図るため、既存案内サインの課題を整理・検討した。整理された課題に対し、既存壁面を利用した大型案内サインを新設することで、案内サイン自体の視認性を向上させ、利便性向上につなげる改良工事を行った。