入選 : 新函館北斗駅

北海道新幹線新函館北斗駅は、新幹線と在来線が同一フロアで乗り換え可能な乗換改札口を持つ、地上3階建の橋上駅である。デザインコンセプトは「自然と呼吸(いき)するモダンで温かみのある駅」とし、駅の顔となる南口の大開口を通して四季の色彩や駅とまちの繋がりを見せるほか、道南杉の天井ルーバーやフランス積み煉瓦壁など地域素材の材料で温かみのある駅を表現している。

鉄道路線 北海道新幹線
応募 (独)鉄道建設・運輸施設整備支援機構
設計 (株)交建設計
施工 三井住友・アイサワ・森川JV
構造/階数 S造地上3階
延面積 9,652.93㎡
工期 平成25年2月~27年9月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.