特別賞 : 大分駅ビル開発

JR発足以降5番目の大型駅ビルとなる「JRおおいたシティ」の開発。「都心の賑わいの創出」「ランドマ-ク性」「魅力ある施設構成」をキーワードに、地域性を活かしたオンリ-ワンの駅づくりを進め、「まちと駅が一体となって都心の賑わいを創出する」というコンセプトのもと、大分の起爆剤となる駅ビルを目指した。

鉄道路線 日豊本線、久大本線、豊肥本線
応募 九州旅客鉄道(株) 事業開発本部
設計 (株)日本設計
施工 (株)大林組
構造/階数 S及びSRC造地下1階地上21階
延面積 107,000㎡
工期 平成25年4月~27年4月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.