佳作 : 阪急梅田駅リファイン工事

阪急電鉄のターミナルである梅田駅。周辺開発が活発化するなか、“劇場空間 阪急スタイル”をコンセプトに、内装イメージを一新するリニューアルを実施した。照明による演出効果などを活かして「華やかさ」や「エレガントさ」をより追求し、大阪梅田地区の「顔」にふさわしい、洗練された統一感溢れる駅空間へと生まれ変わった。
鉄道路線 阪急神戸線・宝塚線・京都線
応募 阪急電鉄(株) 都市交通事業本部 技術部 建築・設備
設計 阪急設計コンサルタント(株)
施工 (株)竹中工務店
構造/階数 SRC+RC造地下4階 地上18階
延面積 改修面積 約12,000m2 (1~3階)
工期 平成22年7月~27年3月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.