佳作 : 北陸新幹線 飯山駅

飯山駅は、新幹線と在来線、都市施設が合築された駅である。デザインコンセプトを「豊かな自然の懐に抱かれたやすらぎの駅」とし、外観は雪化粧をした雄大な山並みと、伝統文化の和紙の柔らかさを感じさせる流麗なデザインとし、内観は県産木材や和紙など地元の風土、伝統文化を表現したやすらぎとぬくもりのあるデザインとしている。
鉄道路線 北陸新幹線
応募 (独)鉄道建設・運輸施設整備支援機構 鉄道建設本部 長野工事事務所 計画課
設計 (株) ジェイアール東日本建築設計事務所
施工 鹿島・りんかい日産・北條組 北陸新幹線、飯山駅新築 特定建設工事共同企業体
構造/階数 RC(一部S)造地上3階 PH1階
延面積 11,319m2
工期 平成23年8月~26年7月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.