佳作 : 城野駅改築

省エネ・省資源・低炭素化に配慮した計画をした城野駅には、太陽光発電システムの設置をはじめ、Low-Eガラスの使用、コンコースの壁面に九州産の木材を利用するなどアクティブからパッシブまで実施しており、エコステーションを目指した。
鉄道路線 日豊本線・日田彦山線
応募 九州旅客鉄道(株) 建設工事部 施設課
設計 JR九州コンサルタンツ(株)
施工 九鉄工業(株)
構造/階数 S造地上2階
延面積 476.0m2
工期 平成25年9月~26年3月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.