佳作 : 東海道本線 南大高駅新設

「新しい街と周辺の環境に配慮した、人に優しいデザイン」「街に開かれた駅」「開発地域のランドマーク」をコンセプトに、特徴的な曲面の屋根により街からの人の流れをやさしく包み込み、ランドマークとしての効果を狙い、駅西側のガラスカーテンウォールは、町に対して開かれたファサードとし、大高川水辺空間を臨むゆとりあるコンコースを演出した。

鉄道路線 東海道本線
応募 東海旅客鉄道(株) 建設工事部 建築工事課
設計 ジェイアール東海コンサルタンツ(株)
施工 東海道本線共和・大高間新駅新設工事共同企業体(JR東海建設・西松建設JV)
構造/階数 S/地上2階
延面積 1,527.7m2
工期 平成19年4月~21年4月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.