停車場建築賞 : 土讃線 高知駅

「南国の大らかさ」をコンセプトに、広場と高架橋をすっぽり覆う大屋根をもつ駅である。高知県産杉で造られた大屋根は、耐火性能確保、道路上への建設という法令上の高いハードルがあったが、関係者の熱意をもってクリアーした。木が露出するファサード、広場とコンコースが一体となった開放空間は、心地の良くも斬新なランド

鉄道路線 土讃線
応募 四国旅客鉄道(株) 工務部 工事課
設計 四国開発建設(株)
(株)内藤廣建築設計事務所
施工 建築:鹿島建設(株)・四国開発建設(株)JV
機械設備:(株)四国鉄機
電気設備:四国電設工業(株)
構造/階数 混構造(大屋根:W・S 駅:SRC〔土木工事〕・S 南キャノピー:S
延面積 3,950.7m2
工期 平成18年2月~21年1月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.