入選 : 野幌高架駅

江別市は札幌市に隣接しベットタウンとして栄える一方、窯業工業においては明治から操業され、レンガのふる里としての歴史が産業や文化にも受け継がれている。又、自然環境にも恵まれ、道内有数の研究学園都市として成長している都市でもある。野幌駅舎の新築はこれからの江別市のさらなる成長を誘導する核となればと期待している。

鉄道路線 函館本線
応募 北海道旅客鉄道(株) 工務技術センター
設計 日本交通技術(株)
(株)アトリエアク・タイルアート
(有)アクリア(田村柚香理)
施工 札建工業(株)
構造/階数 S造高架下駅
延面積 1,163.8m2
工期 平成21年10月~24年7月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.