佳作 : 東京メトロ中野坂上ビル新築

丸ノ内線中野坂上駅で未整備となっていた、火災対策二方向避難通路・バリアフリー設備の整備を目的としたもので、同時に駅員施設、乗務員施設を整備し土地の有効活用を図った。また、「ナチュラル・オアシス・ゲート」をデザインコンセプトに、すべての建物利用者にとって、心地よく・快適で・わかりやすい駅ビルとなることを目指した。

鉄道路線 丸ノ内線
応募 東京地下鉄(株) 鉄道本部 工務部 建築課
設計 (株)入江三宅設計事務所
施工 佐藤工業(株)
構造/階数 S造地下3階地上7階
延面積 2,561.3m2
工期 平成22年2月~24年8月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.