推薦 新しい移送モードへの挑戦 : 気仙沼線BRT 志津川駅

BRT『志津川駅』のコンセプトは絆、人と人との出会い、絆と絆とを結びつける縁(円)をキーワードに『地域の人と地域とともに生きる駅』としている。そのコンセプトをもとに妻側の断面を丸い形にし、待合室、販売窓口、駅事務室、旅客便所、乗降場を一体的に配置した中規模駅舎である。仕様は屋根材がガルバリウム鋼板、外壁がカーテンウォール、サイディングボードとした。

鉄道路線 気仙沼線BRT
応募 東日本旅客鉄道(株) 東北工事事務所 BRTプロジェクト
設計 (株)ジェイアール東日本建築設計事務所
施工 気仙沼線南部仮復旧 鉄建・仙建JV
構造/階数 S造地上1階
延面積 54.5m2
工期 平成24年10月~24年12月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.