最優秀協会賞 : JR博多シティ

JR博多シティの開発は、2011年春の九州新幹線全線開業とともに、当社の「2大プロジェクト」と位置づけられ、博多駅という当社の旗艦駅に相応しい、九州の新たなランドマークとして生まれ変わりました。限られた敷地と高さ制限という制約を受けながらも、線路上空を活用することで最大限の床面積を確保し、開業以来多くのお客さまにご来館いただいています。

鉄道路線 鹿児島本線
応募 九州旅客鉄道(株) 事業開発本部 博多駅開発本部 建設開発部
設計 三菱地所設計(株)
ジェイアール九州コンサルタンツ(株)
施工 博多駅ビル(仮称)新築工事共同企業体
構造/階数 SRC造地下3階地上11階PH1階
延面積 199,086m2
工期 平成18年3月~平成23年3月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.