佳作 : 秋葉原駅改良・アトレ秋葉原新築

秋葉原駅は、山手線・京浜東北線・総武線が乗り入れ、1日の乗車人員は22万人の駅である。平成17年のつくばエクスプレス開業に合わせて、昭和通り口を中心として駅や周辺エリアの大規模な開発が行われた。今回、変化しつづける秋葉原駅周辺にふさわしい駅環境を創り出すことを目指し、旧アキハバラデパートの建替えと、電気街口の改良を行った。

鉄道路線 総武線、山手線、京浜東北線
応募 東日本旅客鉄道(株) 東京工事事務所 事業推進
設計 (株)ジェイアール東日本建築設計事務所
施工 鉄建建設(株)
構造/階数 SRC造 地上 7 階 PH 1 階
延面積 9399.48㎡
工期 平成 21 年 2 月  ~  平成23年 1 月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.