停車場建築賞 : 東急大井町線上野毛駅

大井町線上野毛駅の急行通過線設置工事及びバリアフリー化を含む駅舎の機能拡充計画である。鉄道敷が掘割となっており、プラットホーム上部を一般道路が横切る上野毛駅の立地特性に対し、道路を挟んで配置される駅、バス停等を道路ごと大屋根で覆う計画とした。多様な交通網を一体化することで、地域の”顔”となる駅前風景の創出が意図されている。

鉄道路線 東急大井町線
応募 東京急行電鉄(株) 工務部施設課
設計 (株)安藤忠雄建築研究所
東京急行電鉄(株)
(株)大建設計
施工 鹿島・東急建設共同企業体
構造/階数 S造 / 地下1階地上2階
延面積 2,587.82㎡
工期 平成18年6月~23年5月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.