佳作 : JR姫路駅ビル(ピオレ姫路)

本建物は兵庫県南西部に位置する中核都市、姫路市の玄関口である駅隣接地に建つ商業施設である。JR西日本グループで、長年に渡り推進してきた駅の高架化をはじめとする駅周辺の都市計画事業の集大成として位置づけられ、姫路を象徴する新たなランドマークとなることを目指した。
鉄道路線 JR神戸線・播但線・姫新線・山陽新幹線
応募 ジェイアール西日本コンサルタンツ(株)
設計 JR姫路駅NKビル設計等共同企業体(ジェイアール西日本コンサルタンツ(株)、(株)竹中工務店)
施工 (株)竹中工務店
構造/階数 鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造 地下1階 地上6階 PH2階
延面積 31,497m2
工期 平成23年12月~25年2月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.