入選 : 函館線苗穂駅橋上化

当駅は札幌駅の東隣に位置し、市のまちづくり事業のひとつとして移転橋上化した。鉄道のまちの歴史性を継承するために壁面にレンガを用いるとともに印象的な夜景を演出する照明計画として、鉄道の魅力を創出する印象的なデザインとした。新駅は移転により、眼下を走行する列車のほか苗穂工場・運転所も一望できる絶好のロケーションとなった。

鉄道路線 函館線
応募 北海道旅客鉄道(株)
設計 北海道旅客鉄道(株)工務技術センター、日本交通技術(株)
施工 札建・伊藤苗穂駅移転橋上化工事JV
構造/階数 S造 地上2階
延面積 延べ1452㎡
工期 平成28年9月~平成30年11月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.