佳作 : 加古川線久下村駅シンプル化

労働人口の更なる減少への対策として、加古川線久下村駅の設備の適正化を行った。建物の効率的な維持管理を目指して、既存設備の撤去し駅舎の建替えを行った。建替え後の駅舎については利用実態に応じた規模となるようダウンサイジングを図るとともに、耐久性および意匠性の観点からRC造のコンクリート打放しとした。

鉄道路線 加古川線
応募 西日本旅客鉄道(株)近畿統括本部神戸建築区
設計 西日本旅客鉄道(株)近畿統括本部神戸建築区
施工 (株)ジェイアール西日本ビルト神戸支店
構造/階数 RC造 地上1階
延面積 延べ5.49㎡
工期 平成30年12月17日~平成31年3月28日

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.