佳作 : 小田急電鉄下北沢駅

季節やイベントごとに色彩を変えるガラスのカーテンウォールは、多様な文化が混在する下北沢らしさを表現している。内部は吹き抜けのガラス天井で開放感を感じられるとともに、太陽光パネルを設置し環境対策も行っている。トイレには「こどもトイレ」の設置や乳幼児設備の完備等、機能分散及び拡充を行い、利便性向上を図っている。

鉄道路線 小田原線
応募 小田急電鉄(株)
設計 パシフィックコンサルタンツ(株)
施工 大成建設・前田建設・西松建設・錢高組・三井住友建設建設共同企業体
構造/階数 S造 地下3階地上2階PH1階
延面積 延べ4837.83㎡
工期 平成23年8月1日~平成31年3月31日

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.