推薦 地域に密着した都心型エコステ : 武蔵溝ノ口駅 エコステ改良

 南武線武蔵溝ノ口駅は南武線の駅であり、東急線との乗り換え利用を中心に、学生から年配の方まで幅広い年齢層の方が利用されている。当工事では「地域に密着した都心型エコステ」をコンセプトに、水素電池を活用してエコ実感スペースに加え壁面緑化と地域産材を使用した木材仕上げによりエコを実感できる空間を表現した。

鉄道路線 南武線
応募 東日本旅客鉄道(株)横浜支社
設計 (株)ジェイアール東日本建築設計事務所
施工 東鉄工業(株)
構造/階数 S造・3F
延面積 1,343.11㎡
工期 平成28年11月~平成29年6月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.