推薦 東浜に溶け込む風景の駅 : 東浜駅改築

東浜駅のコンセプトは風光明媚な立地を活かし、周りの風景に溶け込むことである。ゲートの天井にはステンレス鏡面仕上げを採用したことが特徴であり、ゲート上家のスケール感は駅を訪れる人々に非日常を提供する。上を見上げると美しい風景や「瑞風」をはじめとする行き交う列車、利用する人々の姿を「空に浮かんだ鏡」に望むことができる。

鉄道路線 山陰本線
応募 西日本旅客鉄道(株) 米子建築区
設計 ジェイアール西日本コンサルタンツ(株)
施工 大鉄工業(株)
構造/階数 S造地上1階(待合・物品庫 RC1F(一部S))
延面積 23.57㎡
工期 平成28年8月~29年2月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.