佳作 : 石和温泉駅橋上化・南北自由通路

石和温泉駅は名前の通り温泉街にある駅だが、単に和風のデザインとするのではなく、和の伝統を継承しながらも、水平・垂直ラインを強調するファサードとした。「縁側の駅」をコンセプトに、木製ルーバーで建物の内外をゆるやかにつなぐ中間領域(=縁側)を構成し、お客さまにとって憩いの場となるような開放的な空間とした。

鉄道路線 中央本線
応募 東日本旅客鉄道(株) 八王子支社八王子建築技術センター
設計 (株)ジェイアール東日本建築設計事務所
施工 東鉄工業(株) 八王子支店
構造/階数 S造地上2階
延面積 1,740㎡
工期 平成25年10月~28年5月

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.