鉄道建築協会の概要

目的 鉄道建築技術に関する調査研究、知識の普及並びに向上を図り、社会公共の福祉を増進すること
名称 一般社団法人 鉄道建築協会 ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS(ARA)
所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町1丁目7番1号
設立 1952年6月 1日 任意団体として活動開始
1954年9月20日 運輸大臣より「公益社団法人」として認可される
2012年4月 1日 内閣総理大臣より「一般社団法人」として認可される
支部数 29支部
会員数
普通会員(協会の目的に賛同して入会した個人)
約3000名
賛助会員(協会の事業遂行を賛助するため入会した個人、団体)
約500社
主な事業
  • 1.鉄道建築に関する内外の技術情報発信のための機関誌、「鉄道建築ニュース」の発行(毎月約3500部)
  • 2.鉄道建築に関する顕彰……以下の3部門で、顕著な業績を収めた会員を表彰
    「作品部門」(国土交通省後援)鉄道関連建築物等の優秀作品を表彰
    「論文・業績部門」鉄道建築技術に係る優秀な論文と業績を表彰
    「建築技術会」鉄道建築の建設、保守管理に係る技術の研究成果発表と表彰
  • 3.鉄道建築技術に関する調査、研究の実施
  • 4.鉄道建築に関する情報の収集蓄積及び講演会、見学会等の開催
  • 5.鉄道建築関係図書の刊行及び頒布、並びに建築関係図書の斡旋
  • 6.「鉄道駅耐震補強事業」の実施(平成18~23年度実施)及び財産管理民鉄事業者9社47駅の耐震補強補助事業の資産保有及び財産管理
役員
会長
安藤 惠一郎
交建設計
副会長
叶 篤彦
ビューカード
森 智雄
東急電鉄
専務理事
丸山 昭治
鉄道建築協会
理事
青木 俊幸
鉄道総研
阿部 亮
JR東日本旅客鉄道
雨宮 秀明
JR東海旅客鉄道
新井 安雄
JR東日本ビルテック
伊積 康彦
鉄道総研
伊藤 喜彦
JR東日本ビルテック
江本 達哉
大鉄工業
大音 吉広
JR九州旅客鉄道
亀井 孝秋
第一建設工業
黒長 勝
JR四国旅客鉄道
小岩井 等
鉄道建築協会
内藤 宗夫
鉄道・運輸機構
中久喜 昭英
西武鉄道
野田 喜之
鉄道・運輸機構
蓮田 常雄
東京建築研究所
平川 敏彦
JR北海道旅客鉄道
深見 健史
JR東海旅客鉄道
福田 春雄
メトロ開発
三輪 泰政
ジェイアール東海コンサルタンツ
村田 直紀
JR西日本旅客鉄道
山田 一信
交建設計
山田 健介
JR西日本旅客鉄道
渡部 能理雄
ジェイアール東日本建築設計事務所
監事
川島 静人
三共装飾工業
徳王 廣美
シー・アイ・シー

一般社団法人 鉄道建築協会COPYRIGHT (C) ASSOCIATION OF RAILWAY ARCHITECTS CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.